ゆるゆるぅ~な感じ

ゆるゆるぅ~な事。。書き綴って いきたいと思います。

TOKYO (AP) — A Japanese beauty queen said …


TOKYOTOKYO (AP) — A Japanese beauty queen said Monday she has been barred from a ceremony where she was to hand over her crown to a successor after she refused to sign with a major talent agency.
Ikumi Yoshimatsu, winner of last year's Miss International contest, has filed a criminal complaint against a top agency executive alleging obstruction of business, stalking, intimidation and extortion. She accused the executive of threatening her life after she formed her own management agency rather than use his.A teary-eyed Yoshimatsu told reporters Monday that the executive had threatened sponsors and shareholders and she was barred from Tuesday's ceremony in Tokyo.
Is this a sexslave?
The indifference problem of the police to the victim of stalking.
赤字の部分は自身ないけどぉ…
Please understand it as people similar to Japanese people.
なんせ…
Don't you think that this talk is increasingly loopy??Therefore, Japan is not Japan.
Time has came,it is holy war.
It contributes to world order.

ストーキングの犠牲者への
警察の無関心問題。
法律が出来てもクッソの
役にもたたんわ…
はいはい、形式だけね…

と、

いつも思ってまう。

こーゆー時には例の女性人権活動家
は国連には直訴は無いんだね…

STALKER ZERO
~被害者が守られる社会へ~


このハチミツは寒くても固まらないのねん…

蜂は苦手やけど養蜂…いいなぁ~…

これは今度育てる生姜で、
生姜のハチミツ漬けを作ってみようかなぁ~…

なんて画策してまして…

紅茶に入れたら美味しそうじゃないですか…
ミルクティーに入れるとなんちゃって
チャイ美味そうじゃないですか…
バニラの香りのフレーバーティー
とかあるのでいかがなものかと…
いいんじゃねぇ??

などと妄想しながら( ̄+ー ̄)

キタ…紅茶のマイブーム。( ̄(工) ̄)


ちょっと焼酎のカメのようなのんに入ってたやつは、
目ん玉飛び出るぐらいえぇ~お値段してたので…
賞味期限もある事やし…使いきれる分にしました。
それでもスーパーにならんでるそこそこの
容量のんと同じ値段。(;´Д`A

てかまだ種生姜の時期でも無く…
生姜よりもハチミツが先走る。(笑)

蜂ぐらい…って思ってたのですが、
蜂が居ないと作物が実らないと分かった瞬間…
ちょっと複雑になった。
計算にしても自然の仕組みを
誰がそこまでの緻密な計算をしたのか??

無駄なようで地味だけど大変な事じゃまいか…

カエルも無駄だと思ってたら、
蚊や蛾…嫌な害虫の数のバランスを
ボウフラを食べたりで担っているとか…

色々この歳になってからしか
分からない事がいっぱい。

そこを平気で無視する国…

困ってどーにかしようとせず
隣の芝を取りに来る。
なんぼ広大な土地があっても一緒。

今年は実験的にニンニクも植えてみた。

何故ならお客さんに発酵ニンニクの
作り方を教えてもらったから…
発酵させるとあのニンニク特有の
ニオイもなくなるみたいで
遠慮無く食べれるようなので…

実験。|( ̄3 ̄)|

何事も計画的に…(笑)





私ちゃんと立ち回っています。
人に優しくするのは朝飯前です。
お行儀良く振る舞うのも得意です。
それが何が悪いの??
どっちみち視聴者なんて
自分の私生活にはなんの影響もないし、
業界にウケが良ければいい…
みたいな腹ん中が根底に有りきの居直りが
端々に見え隠れしてそうで…
元々ゆ~程同性には好感度はテレビが
評価する程も無く低かったと思うんだけどなぁ…

スポンサーさん各社関係者にゴメンなさい的な…

ごり押しに無関係なチャンネルばっかり
選んでしまう今日この頃…

とくに季節の境目のわけわからん
どんちゃん騒ぎ的な番組だらけの時には
録り置き万歳。


大阪の迷惑防止条例で逮捕された
お年寄りもちゃっかり

なんみょうほうれんげぇ~きょう
なんみょうほうれんげぇ~きょう


ってとなえながら鍋かフライパン
叩きながら叫んでいるとこカットしてあるし…

なんで??

精神的に追い詰めていくのん
得意なとこあったやん??

昼夜の街の環境を確かめて引っ越ししても
結局後から集まってくるねんこーゆ類って…

そーやって日本人が追い詰められてるのん
ネットでもガンガン動画あがってるのに
知らんわけないよなぁ…

マイナンバーできてそんなわけわからん
バイトしてる人種ってちゃんと把握できるように
なってると思うけど…

沖縄の結果を見てたら幽霊住民の
幽霊選挙権をフルに活用してた
人種が居なくなったって事ととれるんですが??

どんだけ成り代り自由な住民票が
あったのかと思うとオソロシアですね…

母体が金持ってるからタチ悪いねん…
議員バッチつけてたら尚更…
自ら国の中枢で工作活動やり放題。

日本ってなんて馬鹿にされてる国なのかしらん…

靖国の英霊の事を真意に思っているのなら、
そんな人達が命がけで守った国土を
こんなに好き勝手にされて平気なのかが
いつも疑問。

ジャングルから帰って来た人は結局…
そんな日本に愛想を尽かして国外へ
行ってしまったけど、
おじいさんはシベリアから帰って来て
そんな日本に愛想は尽かしたけど、
とりあえず地道に身の回りの
改革できるとこから頑張った。
そーゆ同胞もまた全国へ散って
地元の改革に頑張った。
たまに集まっては成果の程を報告し合い
また、散らばっていった。

ほんの10数年前までの事。

赤に染まってると言われて何も
聞く耳を持ってもらえない状況下
大変だったと思う。

でも赤に染まってるフリはしてたけど、
フリをしていないと生きて帰って
来れなかったから。

シベリア鉄道の線路脇には沢山の同胞が
眠ってるそうです。
それを気にしてたら前に進め無かったから…
それが1番無念やった事を言ってはった
そうです。

でも今でもガンガンに現役で走ってますよね…
そんな壮絶な状況に置かれてても
全然手を抜いた仕事はしてないって事ですね…

昔の日本人は凄かったって事を誇りに
思って何が悪い!!
そんな人達が居たから今がある。
自分1人が好き勝手に生きてるわけじゃない。
そんなお膳立てといったら語弊がありますが、
誰かが頑張ってくれて無かったら今は無い
んだから…

学習しても当然だと思う。
[ 2016/01/25 15:34 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Cool Japan!


One Kyushu Project


南京玉すだれ
プロフィール

かわちのおっちゃん

Author:かわちのおっちゃん

何処に勤めてもあだ名は
おっちゃんでした。

COOL JAPAN!殿堂
Blue Impulse 航空自衛隊




Himeji Castle
It's a built castle
400 years ago.
Japanese spirits



フリーエリア

class Exemplar implements
Runnable { public void run()
{ System.out.println
("Social Exemplar");
****** }
Exemplar ex = new Exemplar();
Thread government =
new Thread(ex);
government.start();
moblog_718847d0.jpg
ikuokumannen no
ooshikumi.
shin no
kamisabaki no
otozure.




カジノは絶対ヤダ!!
カナンの地に
ギャンブルはいらない!

マネーを健全化して、
バビロンやソドムと
ゴモラのような、
間違いをまた
繰り返すのはヤダ!!
人類最後の約束の地。

また荒らすのん??
こーゆーヤカラに
全知全能の
集大成を発揮して
くれたらえぇ~のに・・
For the future



Don't forget  
HANNSHIN AWAJI



No More 
HIROSHIMA・NAGASAKI

NO WAR 
NO ATOMIC BOMB
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ