ゆるゆるぅ~な感じ

ゆるゆるぅ~な事。。書き綴って いきたいと思います。

TOKYO (AP) — A Japanese beauty queen said …


TOKYOTOKYO (AP) — A Japanese beauty queen said Monday she has been barred from a ceremony where she was to hand over her crown to a successor after she refused to sign with a major talent agency.
Ikumi Yoshimatsu, winner of last year's Miss International contest, has filed a criminal complaint against a top agency executive alleging obstruction of business, stalking, intimidation and extortion. She accused the executive of threatening her life after she formed her own management agency rather than use his.A teary-eyed Yoshimatsu told reporters Monday that the executive had threatened sponsors and shareholders and she was barred from Tuesday's ceremony in Tokyo.
Is this a sexslave?
The indifference problem of the police to the victim of stalking.
赤字の部分は自身ないけどぉ…
Please understand it as people similar to Japanese people.
なんせ…
Don't you think that this talk is increasingly loopy??Therefore, Japan is not Japan.
Time has came,it is holy war.
It contributes to world order.

ストーキングの犠牲者への
警察の無関心問題。
法律が出来てもクッソの
役にもたたんわ…
はいはい、形式だけね…

と、

いつも思ってまう。

こーゆー時には例の女性人権活動家
は国連には直訴は無いんだね…

STALKER ZERO
~被害者が守られる社会へ~


野沢氏が若い。(;^_^A

昨日の朝、準備をするのに部屋へ戻ってテレビを
つけると、偶然、ドキュメンタリーのような
番組をやってました。

仕事が専門職の方ならば、
誰もがお手本のような方が
居てはると思われるのですが、
自分の場合はラインの作り方の
イメージが1番近かった野沢氏でした。

案外奇抜なスタイルより、
普段のお洒落を重視したデザインの方が
好みだったので、キメキメよりらしさ重視。

かな??(笑)

似合わせというワードは
まさにそれ!って思った。

田舎はまだ流行を追う傾向があったり、
いまだに混在していますが、
とりあえず長さは指定してるけれど、

先生、あとは任せた!

の人が集まってくれてるのかな??(笑)

修行中の時の方が足繁く
東京へ通っていたかな…

やはりその仕事にはまるからには、
ターニングポイントってありますよね?

高校の時によく東京に行ってて、たまたま…
友達の付き添いで美容院へ行く事になり、
仕上がるのを待っていたら、
髪を切っている時に美容師の学校へ
行く事を雑談で話してくれてたんかな?
突然担当のスタイリストさんが、
友達をスタイリングする段になった時に
セット面に呼んでくれたんです。

スタイリングが長持ちする美容師さんの
裏技を教えてあげるから見ててもいいよ。

って言ってくれはって、
今でもその技は役にたってます。

もお、目からウロコでしたね…

その日は1日中豊島園か後楽園かで遊んで、
夕食はサンシャインでの予定やったはず…
帰宅するまでサイドのレイヤーが
戻らず綺麗に流れたまんまでした。

スタイリングしてもらった本人の
記憶に残っているかは定かではないですが、
やはりこれからその世界へ飛び込もうと
する人間にとっては今でもその時の
美容師さんの懐のデッカさと、
そのスタイリングの仕上がりは鮮明に
記憶に残っているもんです。

高校へ入学してからの放し飼い状態には
母親にも感謝ですが…(笑)

でも元々お洒落の仕事だから…
といって、東京で…
という選択肢は無かったかなぁ…

震災後は残念な事に、
テレビをつけるのとかわらない、
一律一緒のお洒落な服が並ぶ、
○井のようなお店がやってきて、
神戸の良さが失われてしまって、
昭和の良き神戸を作った人達も、
一旦県外へ避難したままで
戻って来れない等…

色んな事情で確かに魅力の無い
街になってしまったんですが…

ワンランク上のラグジュアリーな人達。
っていう言い回しも震災前の神戸を
知っている世代なら、分からない事も無い。

メイクはしてなくても、アクセサリーや小物、
身に着けている洋服の色合わせとかで
何気にお洒落にみせてたり…

流行の物を身につけている=個性的が無い。

あるいは、センス悪い。

ましてやお洒落しない人は論外。

と思われて、お洒落には厳しい街
やったんですけどね…

お洒落=身だしなみ。

ってよく叱られました。

今は復興したといっても皮膚の質感とか、
醸し出す雰囲気が生活臭とゆーのか、
昔の神戸のお洒落な人とは
ちょっと違うんだなぁ…

着てるものはシンプルでも、
髪だったり、お肌のケアだったり、
細部もきっちりできてた上でのシンプルで、
何だか雰囲気もゆったり感が伝わって、
将来はあんなおばあちゃんになってたいとか、
どの人を見ても憧れでした。

今、神戸にでかけると、ちょっとガッカリ…

母親が神戸に居ながら東京へ
提供してた影響もあるかも…

銀座四丁目にあったドアを開けると
鈴かベルの鳴るお店。

デザインした洋服をよく飾って
もらっていたようです。

その時に銀巴里にも美輪様目当てに
足繁く通っていたそうです。(笑)

神戸はまだパールは最高級だし、
姫路城にしても現存するお城の中では、
ほとんど当時とかわらないままなのは珍しい。
良いものが身近過ぎて地元だからこそ
あまり気が付かないのかも…

関西はまだ、重要文化財も多いし…

海外だとシューベルトの生家だとか、
誰それが足繁く通った店、座った席とか…

日本は結構成金気質なのか、
バブル期以降の世代から
新しいものに高級さを見出す傾向に
なってしまっています。

なんだか恥ずかしい…


人口減少ってマイナンバーが施行
されるとそうなるのは分かってたはず…
何となく日本人とを淘汰しただけの事。

でも身近では減ったって感じでは無く、
益々ウザいんですけど…

引っ越しビギナーなのかしらん…?
親元離れて羽根を伸ばす的な??
[ 2016/02/28 18:08 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Cool Japan!


One Kyushu Project


南京玉すだれ
プロフィール

かわちのおっちゃん

Author:かわちのおっちゃん

何処に勤めてもあだ名は
おっちゃんでした。

COOL JAPAN!殿堂
Blue Impulse 航空自衛隊




Himeji Castle
It's a built castle
400 years ago.
Japanese spirits



フリーエリア

class Exemplar implements
Runnable { public void run()
{ System.out.println
("Social Exemplar");
****** }
Exemplar ex = new Exemplar();
Thread government =
new Thread(ex);
government.start();
moblog_718847d0.jpg
ikuokumannen no
ooshikumi.
shin no
kamisabaki no
otozure.




カジノは絶対ヤダ!!
カナンの地に
ギャンブルはいらない!

マネーを健全化して、
バビロンやソドムと
ゴモラのような、
間違いをまた
繰り返すのはヤダ!!
人類最後の約束の地。

また荒らすのん??
こーゆーヤカラに
全知全能の
集大成を発揮して
くれたらえぇ~のに・・
For the future



Don't forget  
HANNSHIN AWAJI



No More 
HIROSHIMA・NAGASAKI

NO WAR 
NO ATOMIC BOMB
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ